農家 ~ジョブトレーニング~

6月のJob Trainingのテーマは「農家」です。

先日の日本語のレッスンの始めに、ホワイトボード(電子黒板)に「のうか」とひらがなで書きながら、「今日は『農家』についてお話します。」と言うと、子どもたちは「のうか?のうかって何?」と興味を持って聞いてきてくれました。

まず、様々な農家の方の写真を電子黒板に映し出しながら、どんなものを育てているかを話し合いました。

農家 ~職業クラス/Job Training~

次は、緑の大きなマットを畑に見立てて、農家ごっこをします。子どもたちから、さっき見た写真をヒントに農家の人が育てている野菜の名前を上げていってもらい、その野菜の名前を紙に書いていきます。そして、その紙を子どもたちの胸にテープでつけて、マットの畑に並べていきます。これだけで子どもたちは大笑いして、大喜びです。

農家 ~職業クラス/Job Training~

農家役の子どもと、野菜たちにお水をあげたら、いよいよ収穫です。
農家役を一人ずつ選んで、収穫したい野菜を選んでもらいます。そして「収穫!」と言いながら、野菜を収穫していきます。畑の野菜が全部なくなったら、野菜役と農家役を交代して、もう一度、野菜の収穫を行います。
子どもたちは、野菜になった友だちが収穫される様子を、ずっと楽しそうに見ていました。

農家 ~職業クラス/Job Training~

その後の遊びの時間でも、子どもたちは野菜役と農家役に分かれて、「収穫~!」と遊んでいました。

農家 ~職業クラス/Job Training~

ジョブトレーニングは、簡単に言うと「ごっこあそび」です。しかし、その職業を深く知ることができれば、子どもたちの遊び方は大きく変化していきます。そこで、新たな言葉を知ることができたり、様々な発見をして、遊びを展開させていくのです。
その一方で、英語の時間に行うJob Trainingでは、その場面場面で使用する英語表現を学んだり、ロールプレイングの中で、どのように伝え、表現するかを学ぶことにも重点を置いており、それぞれのレッスンにおいて、しっかりと目的(狙い)を意識し、行っています。

子どもたちにとって、しっかりと教える内容を決めておくレッスンも必要ですが、このように子どもたちの発言を先生たちが拾って、広げていくレッスンが、本当に子どもたちが知りたいものであったり、学んでいて楽しいものだったりします。

アクティブ・ラーニング」として、今後も子どもたち自身が参加をし、インタラクティブに展開されるレッスンを行っていきます。




CGKロゴ
Cosmo Global Kids International School

2016年4月開校。保育園と幼稚園の幼保一体型インターナショナル・プリスクール。

馬車道・桜木町・関内に囲まれた位置にあり、みなとみらいを始めとし、横浜市内の様々な地域の方にご利用頂いています。

<見学説明会(平日)>
お申し込み後、個別に日程について相談させて頂きます。

<説明会(週末)>
2021年7月3日(土)10:00-11:30 *満席
2021年7月3日(土)14:30-16:00 *満席
2021年7月17日(土)10:00-11:30(英語開催) *終了
2021年7月17日(土)14:30-16:00(日本語開催) *満席
2021年9月25日(土)10:00-11:30(英語開催)
2021年9月25日(土)14:30-16:00(日本語開催)
2021年12月11日(土)10:00-11:30(英語開催)
2021年12月11日(土)14:30-16:00(日本語開催)

※各クラスの募集状況については、こちらの入学案内ページをご確認下さい。

見学説明会・・・平日開催。実際のクラスをご見学頂けます。CGKからの説明だけでなく、質問にも対応いたしますので、気軽にご質問下さい。週末説明会と同様の資料をお配りします。
説明会・・・週末開催。資料や動画を元にCGKの説明を行います。

お申込みはこちら

一覧へ戻る

PAGE TOP