貸し切りフレンチレストラン体験

Cosmo Global Kids(CGK)では2017年度より、フレンチレストラン「Le Salon de Legumes(ル サロン ド レギューム)」のオーナーの鈴木様と、食育の計画を立ててきました。
子どもたちは食材の観察から始まり、7月には鈴木様からご紹介いただいたフランス人シェフによるクッキングレッスンや、10月には芋ほりもしてきました。
園内のレッスンでも、野菜の力の表(それぞれの野菜がもたらす効果)を使って苦手な野菜を克服したり、食事のマナー(給食時の食事のマナー、レストランでのマナー、ナイフやフォークの使い方・置き方、ナプキンの使い方)など、さまざまなことを学んできました。

そして、食に対する興味をもったところで、2018年1月20日に貸し切りフレンチレストラン体験の日を迎えました。

参加希望者が多く、2部制にして、合計59名の方にご参加いただきました。
開店すると、落ち着いたフレンチレストランに少し緊張していたり、いつもと変わらず元気に入店する子など、様々でした。今回はレストランの体験なので、入り口でコートを預けて、席まで案内してもらうという体験もしました。

みんなが着席すると、オーナーの鈴木様からのご挨拶。今日は貸し切りなので、多少賑やかでもかまわないこと、子どもたちを叱らずに自由に食事を楽しんで下さいと、保護者の方にとってはとても安心できるお言葉をいただきました。また、フレンチはサッカーやゴルフといったスポーツと一緒で、ルール(マナー)を知ることで、楽しめるものだということ、どんな野菜が使われているか、子どもたちと観察したり、会話を楽しみながら食事をしてください、とお話がありました。

ルサロンドレギューム ルサロンドレギューム

料理は、たくさんの色の野菜を使ったもので、見た目にもとてもきれいな物ばかりでした。テーブルには大人用のメニューとは別に、子どもたち用に作っていただいた、ひらがなと絵が描かれたメニューが用意してあり、ひらがなを覚え始めた子どもたちは「次は何が出てくるかな」と期待を膨らませながら、メニューを読んでいました。
フレンチ料理は、子どもたちにとって馴染みのない料理でもあり、少し苦手としている子もいたようでしたが、反対に、いつもは食べない野菜を食べていた子もいました。

ルサロンドレギューム

普通のフレンチレストランより、賑やかな店内となりましたが、子どもたちも保護者の方たちも楽しそうに会話をしながら、食事を楽しんでいました。このような機会を作ることができたのも、オーナーの鈴木様をはじめ、今回のイベントのために、子どもたちだけのために特別メニューを作っていただいたシェフ、その他のスタッフの皆様のおかげです。
Le Salon de Legumesの皆様には感謝しております。

今回のイベントで、子どもたちが、より食やマナーに興味をもつことができたり、楽しい思い出となって、子どもたちの記憶に残ってくれていると嬉しいです。


Reiko




CGKロゴ
Cosmo Global Kids International School

2016年4月開校。保育園と幼稚園の幼保一体型インターナショナル・プリスクール。

馬車道・桜木町・関内に囲まれた位置にあり、みなとみらいを始めとし、横浜市内の様々な地域の方にご利用頂いています。

<見学説明会(平日)>
お申し込み後、個別に日程について相談させて頂きます。

<説明会(週末)>
2020年7月18日(土)10:00-11:30 / 14:30-16:00

※各クラスの募集状況については、こちらの入学案内ページをご確認下さい。

見学説明会・・・平日開催。実際のクラスをご見学頂けます。CGKからの説明だけでなく、質問にも対応いたしますので、気軽にご質問下さい。週末説明会と同様の資料をお配りします。
説明会・・・週末開催。資料や動画を元にCGKの説明を行います。

お申込みはこちら

一覧へ戻る

PAGE TOP