神奈川県立横浜緑ケ丘高校の生徒見学

先日、横浜緑ケ丘高校の生徒の方たちが、CGKの見学に来ました。
緑ケ丘高校では「総合的な学習の時間」という授業が行われており、その一環で行われる「テーマ別研修」で「国際教養」のジャンルを学んでいる生徒の方を対象に行う研修講座の研修先の一つとして、CGKが設定されました。
 
Ocean(2歳児)クラスでは子どもたちが楽しみながら英語の歌を歌っているところを、Jungle(3歳児)クラスではWritingとReadingのレッスンを見てもらいました。

 横浜緑ケ丘高校
横浜緑ケ丘高校
 
メインはMountain(4歳児)クラスで、始めにそれぞれ英語で自己紹介をしてもらいました。生徒の方の一人の名前が、Mountainクラスの子や妹の名前と一緒だと知ると、クラス中が盛り上がり、止まらない子どもたちのおしゃべりが始まっていました。
その後に子どもたちから質問タイムで、“What flavor of chocolate do you like?” “What ice cream do you like?” “What car’s brand do you like?”など、ちょっと答えに困ってしまうような質問もありましたが、生徒さんたちは一生懸命英語で答えてくれました。
CGKの最高学年のMountainクラスでは、「異文化学習」「クラフト」をする中で、どのような教育を行っているかだけではなく、子どもたちの英語力も見てもらえたと思います。
自己紹介の時から英語を話していてくれていたので、子どもたちはずっと英語で話しかけていました。
CGKは様々な見学者の方も多く、子どもたちはいつも“New friends!”と喜んでいて、クラフトを行う際も、生徒の方に手伝っていただき、とても嬉しそうでした。

横浜緑ケ丘高校 横浜緑ケ丘高校
横浜緑ケ丘高校

各クラスの見学が終わった後は、CGKのコンセプトを説明させていただきました。
生徒の方たちはとても真剣な表情で話を聞いて下さり、質問もしていただきました。

最後に「将来就きたい職業は?」という質問をこちらからすると、保育・教育関係や英語に関する仕事、子どもに関わる仕事がしたいなどの答えを聞くことができました。
この日、見学してくださった生徒の方は1・2年生ということで、これからじっくりと進路を決めていくと思います。今回の見学で少しでも、今の幼児教育・英語教育のことを理解してもらい、保育や教育の道に進まなくても、何か感じたことが少しでも、生徒の方の今後の未来に希望を与える機会になるといいです。

神奈川県立横浜緑ケ丘高等学校

 
Reiko




バイリンガル幼児園コスモグローバルキッズ横浜馬車道

2016年4月開園。保育園と幼稚園の幼保一体型インターナショナル・プリスクール。

馬車道・桜木町・関内に囲まれた位置にあり、みなとみらいを始めとし、横浜市の色々な地域(中区・西区・神奈川区・保土ヶ谷区・南区・磯子区・港北区・港南区・鶴見区・戸塚区・泉区)と川崎市の方にご利用頂いており、園児の国籍(親の出身)も、アメリカ、インド、台湾、中国、ドイツ、日本、ベトナム、香港(五十音順)など様々です。

<募集>
2018年度途中入園:2~3歳児

2019年4月入園:3~4歳児

※他の年齢の空きについては、お問い合わせ下さい。
 

<見学会(平日)>
2018年12月12日(水)10:00-11:00
2018年12月19日(水)10:00-11:00
※現在は、2014年4月2日~2016年4月1日生まれのお子様を優先とさせて頂いておりますので、どうぞご了承のほどお願い申し上げます。

<入園説明会>
2018年10月20日(土) 10:00~11:30

2019年4月入園希望の方も参加可能。2019年度の「3歳児~4歳児クラス」と、2018年度途中入園の「2歳児~3歳児クラス」を募集致します。

見学会・・・平日開催。実際のレッスンをご見学いただけます。当園からの説明だけでなく、質問にも対応いたしますので、気軽にご質問下さい。
入園説明会・・・週末開催。資料や動画を元に当園の説明を行います。


お申込みはこちら

一覧へ戻る

PAGE TOP