Job Training "Pilot / Airport" ~ご出発の方は、お集まりください!~

7月のMountain(年中)クラスのJob Trainingのテーマは“Pilot”です。
飛行機を作ったり、パイロットについて学んだあとは、“空港”にテーマを広げました。

8月は「羽田空港見学」を予定しており、その前の事前学習として、英語のレッスンでは空港の案内マップを見ながら、グループでマーク探しゲームなどを行いました。

パイロット/空港 パイロット/空港

そして、日本語のレッスンでは、チケットカウンターから出国手続きまでの流れをロールプレイで行いました。
私(Reiko)は白いシャツとベスト、スカーフを巻いて、少しでも空港職員の雰囲気を出してみました。

グループごとに行き先を決めて、パスポートを手渡してから、いよいよ出発の準備。

パイロット/空港

まずはチケットカウンターで行き先を訪ね、航空チケットを受け取ります。私がいつもとは違った口調で「アメリカへのご出発でよろしいでしょうか。」と尋ねると、緊張と恥ずかしそうな表情で「はい。」と答えてくれました。

パイロット/空港 パイロット/空港

チケットを受け取った後は、保安検査場で荷物と身体検査です。
予め、子どもたちには、「はさみ、スプレー、ぬいぐるみ、お菓子、飲み物」など用意したものから一つ選んで、自分のバッグに入れてきてもらっていました。



段ボールの手作りの検査の機械にバッグを通し、機内持ち込み禁止のものが入っていたらアラームが鳴ります。

パイロット/空港

そこで、機内持ち込み禁止のものを取り出し、「申し訳ありません。これは機内持ち込み禁止になっております。」と伝えてから、なぜ禁止なのかを子どもたちに伝えました。はさみなどは危険だということ、スプレー缶は爆発してしまう恐れがあることなど、子どもたちにも一緒に考えてもらいながら伝えていきました。

パイロット/空港

荷物検査が終わった後は身体検査です。
固定式金属探知機(人がくぐって検査をうけるもの)は鉄棒で代用しました。そこでも、アラームを鳴らして、身体検査をしてから、探知機をくぐったりと、本当に起こりえることも取り入れてみると、子どもたちは大喜び。いつしか、検査をパスできるかできないかゲームのようになり、“ピンポーン”と一回でパスをすると「イエーイ!」と大盛り上がりでした。

パイロット/空港

最後は出国手続き。子どもたちのパスポートにスタンプを押して、機内に乗り込み、「行ってきまーす!」と言って、一連のロールプレイは終了。「あ~、スペイン楽しかった~」と言っている子もいたりと、楽しいレッスンになりました。
このレッスンが子どもたちの遊びの広がりに繋がるといいと思います。

Reiko




CGKロゴ
Cosmo Global Kids International School

2016年4月開校。保育園と幼稚園の幼保一体型インターナショナル・プリスクール。

馬車道・桜木町・関内に囲まれた位置にあり、みなとみらいを始めとし、横浜市内の様々な地域の方にご利用頂いています。

<見学説明会(平日)>
お申し込み後、個別に日程について相談させて頂きます。

<説明会(週末)>
2020年11月14日(土)10:00-11:30
※2020年度最後の説明会となります。参加者多数の場合、午後も開催致します。

※各クラスの募集状況については、こちらの入学案内ページをご確認下さい。

見学説明会・・・平日開催。実際のクラスをご見学頂けます。CGKからの説明だけでなく、質問にも対応いたしますので、気軽にご質問下さい。週末説明会と同様の資料をお配りします。
説明会・・・週末開催。資料や動画を元にCGKの説明を行います。

お申込みはこちら

一覧へ戻る

PAGE TOP