授業参観 ~日本語食育レッスンと英語ジョブトレーニング~

授業参観にご参加いただいた保護者の方々、お忙しい中ご参加ありがとうにございました。
普段のお子さまの様子や園の様子を少しでも感じていただけていたら幸いです。

3歳のJungleクラスで行った授業参観では、日本語レッスンと英語レッスンを見ていただきました。
日本語レッスンでは、「レストランマナー」を取り上げ、ナイフとフォークの使い方、ナフキンの使い方をお話しました。

食育のひとつとして計画していた「貸し切りフレンチレストラン体験」の前だったこともあり、事前学習としても子どもたちの興味を引く内容となりました。

ナイフとフォークの基本的な持ち方、扱い方、そして、置き方には2種類あることを学びました。食事中であれば、八の字に置き、食事が終わると数字の11のように並べて置きます。こうすることで、お店の人が分かりやすいことを説明すると、相手の気持ちを考えることができるようになっているJungleクラスの子どもたちにとっては、理解しやすい内容となっていました。

最後には、お店屋さん役とお客さん役に分かれてレストランごっこをしました。
「お待たせしました」「すみません。お水ください」などと役になりきっている子どもたちは楽しみながら学ぶことができていました。

授業参観 授業参観 授業参観



英語レッスンでは、Job trainingを取り上げ、”Fire fighter”についてのレッスンを行いました。

以前、消防署見学に行ったこともあり、消防士のお仕事にとても興味を持っている子どもたちでした。

ロールプレー、ごっこ遊びを取り入れ、”I can drive a fire truck!” “ I can chop down the door!” “I can put out the fire!” “I can save someone!”とそれぞれの役割を果たしていました。

順番を待っている子たちは「火」として消してもらうまで手を上げて参加します。
また、消防士役の子たちを”Be careful!”と応援したり、クラス全体で学ぶ環境を作ることができました。

授業参観 授業参観

先生から一方的に、消防士さんが使う英語のフレーズなどを教えることは簡単ですが、このように子どもたち自身が消防士になりきり、そのフレーズをアウトプットすることでより印象に残りやすく、何より楽しく学ぶことができました。

今回はレッスンの一部を見ていただきましたが、普段の生活の中でも英語、そしてお友達との関わりの中での思いやりなどさまざまな面で成長している子どもたちです。
引き続き、これからの成長も促せるような環境づくりをしていきます!

Saeda




CGKロゴ
Cosmo Global Kids International School

2016年4月開校。保育園と幼稚園の幼保一体型インターナショナル・プリスクール。

馬車道・桜木町・関内に囲まれた位置にあり、みなとみらいを始めとし、横浜市内の様々な地域の方にご利用頂いています。

<見学説明会(平日)>
お申し込み後、個別に日程について相談させて頂きます。

<説明会(週末)>
2020年11月14日(土)10:00-11:30
※2020年度最後の説明会となります。参加者多数の場合、午後も開催致します。

※各クラスの募集状況については、こちらの入学案内ページをご確認下さい。

見学説明会・・・平日開催。実際のクラスをご見学頂けます。CGKからの説明だけでなく、質問にも対応いたしますので、気軽にご質問下さい。週末説明会と同様の資料をお配りします。
説明会・・・週末開催。資料や動画を元にCGKの説明を行います。

お申込みはこちら

一覧へ戻る

PAGE TOP