アートレッスン紹介/Art Lesson for Project Work

CGKアフタースクールでのレッスンについて紹介いたします。

CGKの8週間に渡って行うプロジェクト活動では、メインとなる「ドライビングクエスチョン」に基づいて学んでいきます。
今回の「アート」レッスンでのドライビングクエスチョンはこちらです。

Driving question: “How can we use light and sound to communicate different kinds of feelings without words?”
ドライビングクエスチョン:光と音を使って、言葉を使わずに様々な感情を伝えるにはどうしたらいいのでしょうか?
 
この問いに沿って、毎週子どもたちの興味を引き出す楽しいレッスンを行いました。
担当していたBobby先生のコメントに訳をつけてご紹介します。

 

Week 1
This weeks entry event, we talked about feelings and colors and what it means. We watched the movie “Inside out”, an animated movie about our feelings. With the main characters being different colors we talked about what the colors meant and what feelings they represented. We showed them their final project which was a media art project using color, light and sound.
1週目
エントリーイベントとして、「気持ち」と「色」についてのお話をしました。映画「インサイド・アウト」を見ながら、色の違う登場人物について話し、色の意味や感情について考えました。最後に、最終プロジェクトとして発表する色と光と音を使ったメディアアートのプロジェクトを紹介しました。
 
Week 2
I introduced the story “My many colored days” by Dr.Seus and talked about what the colors mean and how for some people some colors could mean different things. We used a work sheet to help with our listening and matching the color with the feelings.
2週目
Dr.Seusの“My many colored days”というお話を紹介し、色の意味について考えたり、人によっては色の意味が違ってくることを話しました。そして、ワークシートを使って色と感情を一致させ、物語から学んだことを復習しました。
 
Week 3
We continued from the previous week and the students created a short book titled “My Many Colored Days” and made their own colored days book using the example we read last week.
3週目
先週に引き続き、色と感情について考え、オリジナル本“My Many Colored Days”を作成しました。
 
Week 4
With it being Halloween, we did a Halloween themed lesson. We learned about sound in movies and how people add sound to it. As a class we read the story “The woman who wasn’t afraid of anything.” After reading the story student groups made their own reading of the story adding sound effects that they made. During the presentation time of class each group shared a little bit from their reading and talked about what they used to make the sounds.
4週目
この週はハロウィンが近かったので、ハロウィンをテーマにしたレッスンを行いました。今週は特に音に注目したので、“The woman who wasn’t afraid of anything.”という物語を読み、参考にしながら、映画の中の効果音と、どのように音を加えるのかを学びました。クラスでは物語を読んだ後、グループごとに自分たちで作った効果音を追加して、クラスのみんなに読み聞かせをしました。プレゼンテーションの時間には、各グループが読んだ話の内容を少しずつ共有し、音を出すために何を使ったかを話しました。

Week 5
We learned about the different properties of light. We experimented with different objects and discussed the following terms: Opaque, Transparent, and Translucent. In student groups we read the story of Cat and Squirrel and did experiments with light and how to fix squirrels flashlight. In student groups they had to find different examples of the terms we learned.
5週目
今週、生徒たちは光の性質について学びました。さまざまな物を使って光について実験を行い、新しい単語についても実験を通して学びました。Opaque=不透明、Transparent=透明、Translucent=半透明。実験では、”Cat and Squirrel”という物語を読み、物語に出てくるリスの懐中電灯を直す方法について考えました。また、習った新しい単語に当てはまるものを探すことでその言葉の理解を深めました。

Week 6
We again looked at Cat and Squirrel and we learned about the different properties of sound. In students pairs they learned about what a tuning fork is and what it does. They learned how to transfer sound to an object and found different examples of this to use to make sound with the tuning fork. The students learned about soundwaves and how to see them as well as feel them. During presentation time, student pairs shared what they found with the tuning forks.
6週目
先週に引き続き、”Cat and Squirrel”の物語を読み、今週は音の性質について学びました。音叉を使って、「音叉」とは何か学び、音がさまざまな物体に伝わっていくことを知り、音波についても学ぶことができました。音の見え方や感じ方について話し合い、プレゼンテーションでは、ペアごとに音叉を使って分かったことや感じたことを発表しあいました。
 
 

Week 7
Student groups began to work on their final project picking a song and what kind of colors they plan on using for their final presentation. Student groups picked their song and begin to make their multimedia designs using flashlights and going over the song.
7週目
今週から、グループごとに最終プロジェクトのアートショー用の曲とその曲に合う色について考え始めました。グループの好みに合った曲を選んだあとは、懐中電灯とセロハンや色画用紙を使ってその曲に合った色を光で表すアートショー作りに入っていきました。
 
Week 8
For their final project, student groups created a multimedia art project using light, sound, and color. Student groups picked a song and shared their song and the colors they chose, why they chose it and discussed their thoughts with the class.
8週目
最終プロジェクトでは、光、音、色を使ってアートショーの作成をしました。プレゼンテーションでは、グループごとに制作したアートショーを発表し、色や音に込めた感情や思いを説明することができました。8週間かけて学んだこと、考えたことを作品に込めることができました。


最終プレゼンテーションで、グループごとに作品を発表する姿はとても誇らしかったです。
グループごとに考えた、光と音のアートがとてもきれいでした。

次のアートのプロジェクト活動では、"Tiny House"について学んでいます。
家の設計においてどんなことを考えたらいいのか、小さな家のメリット・デメリットは何かなどと、たくさん考えながら子どもたちは想像力を膨らませて楽しく取り組んでいます。
 
CGKアフタースクール
Saeda
 

一覧へ戻る

PAGE TOP