Project Work "Self-respect" / 2020.6.9

CGKアフタースクール、Project Workのレッスンをご紹介します。
 
この日の科目は「Moral Education」
テーマは「Respect」です。


Week 2 のこの日は、"Self-respect" 「自尊心」について学びました。

自分の好きなこと、嫌いなこと、得意なこと、苦手なことなど子どもたち自身についてたくさん考えて話し合ったあと、自画像を描いて自分を表現しました。

好きな色の洋服を着ていたり、大好きな友だちと手をつないでいるところを描いたり、一人一人絵のイメージを明確にして描くことができていました。
 
  

 

そして、レッスン最後に復習・まとめに入ります。

子どもたち一人一人の長所や特技をボードに書き出しました。
みんな違うところもあれば同じところもあったりしましたが、どれが良くてどれが悪いということは決してありません。

例えば、歌が得意な子がいたり、計算が得意な子もいます。

どれもとても素敵な特技で、どっちが良いと比べられるものではありません。

 

このように、ボードに書き出してみると、一人一人違うけれどみんな素晴らしいところがある。

なので、人と違うことは全く悪いことでもいけないことでもないから、そのままの自分で良いよ、というお話をEmily先生がしてくれました。

小学1年生にとっては少し難しい様子もありましたが、みんな真剣に話を聞いていました。



Moral Educationのレッスンでは、目に見えないことを話し合っていくので子どもたちの想像力や理解力がとても重要になります。

内容によっては「難しい」「分からない」という様子が見られますが、そこからもう1歩考えてみることが子どもたちの可能性を広げるので、先生たちは映像や本、制作や歌を通して子どもたちの興味を引き出しています。

これからのレッスンでも子どもたちにとってどんどんチャレンジできる環境を整えて、たくさん学んでほしいと思います。

Saeda


一覧へ戻る

PAGE TOP