ブログ

ダイバーシティ環境と良質の保育・教育で本物のグローバルキッズを!

英語の元記事はこちら "A Diverse Environment and High Quality for Real Global Kids"

Cosmo Global Kids International School - Afterschoolです。

当校は横浜、関内にある小学生向けの英語学童保育です。

日本にある「英語学童」というと一般的には「英語を学ぶ場所」と認識されていますが、当校「CGKアフタースクール」は日本人が「英語を学ぶ」のではなく、国籍を問わず子どもたちが「英語でグローバルスキルを学ぶ場所」という特徴があり、教室に常時日本人スタッフの配置はしていません。
英語が母国語でない子どもたちも英語のみでサイエンスやアートなどを楽しく学びグローバルスキルを伸ばし過ごしています。

今回、外国人の方にもぜひ当校をご検討いただけるようにスクールへの私たちの思いや特徴、そしてここから世界に羽ばたいていく子どもたちへの思いをまとめました。

他スクールとは違う特徴

<Point 01>

本物のグローバルキッズを
育てます


英語力だけを重視するのではなく、深く思考するプログラム

<Point 02>

英語を『勉強』する場所

ではない

英語でどんな学びを楽しむか追求します


<Point 03>

入学選考で

英語力をチェック

語学力の制約なく作られたカリキュラム

<Point 04>

高度な学びを

いきいきと楽しむ場所

思考力や探究心を刺激し、新しい世界にワクワクする

(1)本物のグローバルキッズを育てる

CGKアフタースクールは2020年4月にオープンしました。馬車道にある姉妹校、CGKプリスクールから第一期生が卒業するため、その子たちが小学校へ進学したあとも「本物のグローバルキッズ」として成長できる場を提供するためにアフタースクールを開校しました。
現在は、CGKだけでなく、他のプリスクールなどを卒業した英語学習経験のある子どもたちが通っています。

英語はグローバルに活躍するためには必要なスキルと考えますが、英語ができるだけでは十分ではありません。英語をツールとして使いながら、自分で学ぶ力、考える力、コミュニケーション力などが「グローバルスキル」だと考えます。
これは、私自身、海外滞在経験があるからこそ感じていることです。英語のスキルは低くても、相手に伝えようとする気持ち、学びたい、知りたいという探究心が重要だと感じました。

CGKでは「思考力」「探究心」「表現力」、この3つのグローバルスキルを身につけた「本物のグローバルキッズ」を育てるためのプログラムを行っています。


 

(2)英語を「勉強」する場所ではない
CGKプリスクール卒業生やそれと同程度の英語力のベースがある子を対象とするため、「英語勉強」に多くの時間を割くのではなく、英語「で」学ぶことを重視します。
「英語を楽しむ」のではなく、「(英語で)どんな学びを楽しむか」を追究しています。


当校のメインレッスンは、プロジェクト活動です。
これは、PBL(Project-Based Learning)をもとにしたレッスンです。
PBLは問題解決型の学習法で、自主的な学習を促すアクティブラーニングの一つの方法です。PBLでは、大きなテーマや課題が与えられ、それに仮説を立てたり、調査をしたり、話し合ったり、生徒が主体となって取り組んでいきます。一つ一つが大きなプロジェクトで成り立っている為、1つのテーマを2ヶ月間かけて学びます。課題解決の為、生徒同士で話し合い、協力をしながら、思考力と探究心を育んでいます。

プロジェクト活動では、Reading、Writingにも取り組みます。
課題解決のために調査をするときには自分たちで英文を読みます。グループで話し合って決めたことを発表するためにはポスターなどを製作します。このように実践的な読み書きを通して英語力も高めていきます。



(3)入学選考で英語力をチェック
当校は英語初心者のお子様は受け入れしておりません。それは、「英語を学ぶ」ことが1番の目的ではなく、「本物のグローバルスキル」を身につけることが目的だからです。

当校の強みはプリスクールからの一貫したカリキュラムです。プリスクールでは英語を身につけつつも思考力に働きかけたアクティブラーニングを基盤に、子どもたちは職業体験やクッキングなどの実体験を通してグローバルスキルを身につけています。
そのカリキュラムを引き継ぎ、アフタースクールではよりハイレベルな探究活動にフォーカスしています。そのため、ハイレベルな探究活動を楽しむことができる英語力を入学条件としています。

また、アフタースクールのカリキュラム制作では語学力の制約なく作られています。
これによってより子どもたちの興味に合わせた、英語力向上だけでない、グローバルスキルを向上させる魅力的なレッスンを行うことができます。



(4)高度な学びをいきいきと楽しむ場所
CGKアフタースクールでは、アクティブ・ラーニングに欠かせないコミュニケーション能力(表現力)をもとに、思考力や探究心を刺激する学びを日々経験します。
「学び」そのものをいきいきと楽しみ、新しい世界にワクワクできる環境です。

プロジェクト活動では、サイエンスで地球の構造について学んだり、ジョブトレーニングで映画監督について学んだりと小学生には少し高度だと思われる内容にも積極的に取り組んでいます。
Students Choiceではテーマもレッスンプランも子どもたちが決めていきます。意見が分かれたときはディベートのようにそれぞれの意見を主張し、相手の意見を聞き、全体で多数決をしたりします。
このようにレッスンを組み立てる時間も子どもたちはとてもワクワクしています。


Job Training のレッスンで取り組んだ「ゲームデザイナー」の動画をご覧ください。



メインレッスンのプロジェクト活動だけでなく、さまざまなアクティビティーを取り入れているラーニングセンターでは、タブレットを使ったプログラミング、ボードゲームを使ってお友達と楽しく思考力を刺激、またパソコンでタイピングゲームに取り組んだりと毎日子どもたちは飽きることなく興味を刺激しています。

ダイバーシティ環境の構築

子どもたちに良質な環境を提供したい

国際的視野を持ち、グローバル化社会に備えるだけでなく、無理解が引き起こす偏見や差別をなくし、多様性への寛容力を身につけ、思いやりの心を持つためにも、子どもの時からダイバーシティな環境で、育つことは非常に重要です。
そのため、CGKアフタースクールに通う英語に自信を持っている子どもたちには、日本にいながらもより世界を身近に感じられるような環境を提供したいと考えています。

教育の内容はダイバーシティを目指したものではありますが、子どもたち同士の人間関係の中では、さらにダイバーシティな環境を構築する必要があり、外国人家族のご利用促進に大きく力を入れていきます。

CGKが提供するサービスは、日本人の方にも外国人の方にも満足頂ける、魅力ある質の高いプログラムです。

 

外国人受け入れ態勢

CGKからの案内は、日本語と英語の両方で提供しています。
また、全スタッフが英語を話せます(一部のバススタッフを除く)。
 

お問い合わせ

見学説明会でスクールについてより詳細に説明させて頂いており、レッスン体験も行っております。
平日17時から見学説明会を受け付けていますので、どうぞ気軽にお問い合わせ下さい。

 

お問い合わせ アフタースクールのレッスン

 

 


過去の記事

全て見る