HOME > スタッフ紹介

スタッフ紹介

Ms. Hannah
Ms. Mia
Mr. John
Mr. Russell
Ms. Reiko
Ms. Saeda
Ms. Yuka
nahoko2
Ms. Nahoko
hisae
Ms. Hisae


2019年8月現在
  • ネイティブ英語講師:4名
  • 日本人バイリンガル講師:6名(全員保育士資格保有)
  • 日本人バイリンガル事務員:1名
  • 知育講師:2名(課外クラスと兼任)
  • 体育講師:1名
  • 水泳コーチ:2名
  • 送迎バスドライバー:2名
  • 送迎バス同乗スタッフ:4名
  • 課外クラス講師:4名

ネイティブ英語講師

Ms. Hannah (USA)

子どもたちの成長において、先生の役割は必要不可欠なものです。

私の信念として、子どもたちの保育がまず始めにあり、子どもたちそれぞれの能力、苦手な部分、求めていることなどをしっかりと観察し、子どもたち同士の関わり合いに基づいた教育を行うべきだと考えます。

先生は子どもたちとの関係を構築いく上で、子どもたちの世界観や生まれながらに持っている能力を拡大していくことができると信じています。

そして、子どもたちの生活に投影した教育、子どもたちの潜在的能力の更なる成長、教育において多才かつ、より先取りして学ぶことのできる子どもとなれるような教育も行います。

主な経歴
  • 10年の英語教育経験
    [プロフェッショナル]幼稚園・保育園英語講師(2-5歳)、ALT英語講師(中学校12-15歳)、英会話スクール講師&英語試験対策講師(14-70歳)、英会話講師(17-50歳)
    [ボランティア]サンデースクールバイリンガル講師&レッスンプラン作成(2-12歳)、児童養護施設英語講師(中国・韓国・コロンビア)、子どもキャンプ英語講師(韓国、12-18歳)、英語講師(12-90歳)、英語講師(アメリカにて。日本人高校生留学生14-17歳)
  • 大学にて異文化研究専攻

Ms. Mia (USA)

The time that I have spent in education has been very rewarding; I believe that it was my destiny to become a teacher. During my experience in education, I had the benefit of having several strong teachers who have been a positive role model for me. I too would like to be a teacher that inspires students to accomplish their goals. I believe that children must be taught how to think, not what to think. They should explore the world around them, and we teachers need to create a learning environment to foster their critical skills, social skills, and creativity. Education will and forever be the most important gift that one can receive.

History
  • Over 5 years of experience teaching international students.
  • 2 years teaching English to Chinese children ages 3-14 in Zhengzhou and Shanghai, China
  • 3 years teaching at an international school in Shanghai, in the Japanese division as an early years teacher, and International Division as a middle school science teacher
  • Major in college: Bachelors of Science in Neuroscience

Mr. John (Australia)

Education is a wonderful thing: personally I am very fortunate to have been inspired by some great teachers in my life. Because of this, I am motivated to be a similar figure in my students' lives. My ultimate teaching goal is to help my students become better people: learning is not simply the study of academic matters. Working with young children means I am allowed to be with them at a critical stage in their lives where they are learning all facets of life as they begin their journey to becoming the best person that they can be. As a teacher I am always learning from my students and I use such knowledge to become a better teacher and person. I thank you for the opportunity to work with and witness the growth of our future leaders.

History
  • Nearly a decade (10 years) teaching kindergarten and elementary school students at Japanese and bilingual schools in Japan.
  • Two years teaching at a combined junior and senior high school in Fukushima, a designated Super Science High School awarded by the Japanese Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology(文部科学省).
  • Bachelors of Arts, Bachelors of Education from the University of New South Wales (Australia). Majored in Education, English, and Linguistics.

Mr. Russell (USA)

It is now almost intractably accepted conventional wisdom that the most critical time in shaping a child's relationship to education and the world at large is between the ages of three and eight. If you think of your brain as a house, your DNA provides a blueprint while your education and experiences during this young period contribute building materials, design and basic furniture which, much like a real furnished house, you adapt and exchange overtime; however as time goes on these changes become harder and harder to make. Everyone of course has heard of elderly couples whose homes haven't changed in 30 years right? Well, that's what your brain can be like as time goes on! During this young, developmental period in my own life I personally had a few profound influences, one was an exceptionally creative and challenging babysitter who would go on to become a kindergarten teacher herself and the other was that my family moved to Australia when I was six years old. It didn't occur to me at the time but the experience of adapting to a different place, with different seasons, weather, accents, uniforms, food and pace of life was a separate education in an of itself and would provide the "structure" for a lot of the decisions I made as I got older. I suppose that is why I connected with CGK's mission statement: to try and expose kids to the presence of different cultures and modes of thinking at this young stage of life, because it really does make a difference! That being said, I am still try to keep my "house" open to change, renovations, new fangled decorations and the like, and I'm looking forward to learning as much from your kids as I hope they learn from me.

History
  • 2 and a half years teaching primarily kindergarten to middle school aged students in Yamanashi Prefecture
  • Major in College: Bachelor of Arts - Biochemistry
  • Senior Seminar: Adolescent Education & Creativity in the Sciences

保育士

Ms. Reiko(主任)

保育士として働きながら英語を学習し、自分の英語を試してみたいと思いカナダへ語学留学しました。
現地で学校に通ったり働いたりする中で日本語以外でコミュニケーションができる楽しさを知り、帰国後、英語での幼児教育を行うインターナショナル・プリスクールで働き始め、そこで子どもたちの英語習得能力に驚かされました。

子どもたちは英語を勉強としてではなく、日常生活をおくるだけでネイティブのような英語力を身に付けていったのです。
幼児期に習得したネイティブ並みの英語力は子どもたちにとって将来の可能性を広げられる力になると確信しています。

コスモグローバルキッズに通う子どもたちの安全と心身の健やかな成長、そして未来への大きな扉として、当園でのグローバル教育が大きな力となれば幸いです。

主な経歴
  • インターナショナル・プリスクール 2園で計6年間勤務(1.5~5歳児)。園のオープニングメンバーとして主任も務め、カリキュラム制作(音楽指導、体育指導含む)、行事計画なども担当。
  • 認可保育園 7年間勤務(0~5歳児)
  • カナダ語学留学(1年間) デイケアでボランティア
資格
  • 保育士資格
  • 幼稚園教諭二種免許
  • 保育英語検定準1級取得

Ms. Saeda

小学生の頃に始めたサッカーをきっかけにアメリカの大学へサッカー留学、全米で優勝。様々な国のたくさんの人々に出会い素晴らしい経験をすることができました。

グローバルな視野を持ち、失敗を恐れずチャレンジして自分の可能性を広げていくことはとても楽しいことです。この楽しさを一人でも多くの子ども達に、保育の中で伝えていきたいと思っています。

小さなことでも「できた!」という喜びは次にチャレンジする自信に繋がり、できないことにチャレンジすることが楽しくなっていきます。この楽しさを最大限に引き出してあげることが私たちの役割だと信じています。

できることを一つ一つ増やして楽しさの中で自然に成長していける保育環境を整えていきたいと思います。

未来のグローバルキッズと毎日楽しく過ごせることがとても幸せです!

主な経歴
  • 幼児学童保育 バイリンガルリーダースタッフ(3歳〜小学生)
  • アメリカ4年制大学卒業 サッカー留学(全米優勝)
  • 資格
    • 保育士資格
    • 保育英語検定準1級取得

Ms. Yuka

幼稚園の先生になることは、わたしの子どもの頃からの夢でした。実際に働くうちに、海外の幼児教育や文化にも興味をもち、オーストリアとシンガポールで働くという貴重な経験をしました。
海外生活は、日本の素晴らしさを再認識するきっかけにもなりましたが、同時に自分の自己表現力が、諸外国と比べて圧倒的に弱いと感じたこともありました。そして、日本の子ども達が、もっと自分に自信をもち、もっと生き生きと、そして堂々と生きる力をつけて成長していってほしいと感じたのです。

保育では、子ども達が「自分は愛されている」と感じ、自己肯定感や自信をもって行動できるような声がけや、達成感や満足感を得られるように、「それでいいんだよ」と、時には見守ったり待ったりしながら関わることを心がけています。また、子どもの興味関心に寄り添えるよう、保育中のつぶやきや目が輝く瞬間を見逃さず、充実した時間を過ごせるよう工夫しています。

大好きな子ども達と一緒に、笑顔と溢れる園生活を過ごすことができ、毎日幸せな気持ちでいっぱいです。

主な経歴
  • 日本の幼稚園、保育園でクラス担任(7年間、1歳〜5歳児)
  • オーストラリアの現地保育園でクラス補佐(8ヶ月)
  • シンガポールの日系幼稚園でクラス担任(1年半)
  • オーストラリア語学留学(約1年)
  • ニュージーランド ワーキングホリデー(6ヶ月)
  • 資格
    • 保育士資格
    • 幼稚園教諭一種免許
    • 小学校教諭一種免許
    • Childcare Certificate Ⅲ in Children's Service, First Aid, WWC(Working with Children)取得(オーストラリアNSW州)

Ms. Nahoko

子どもの頃から決めていた、保育士という職業に就くため、大学で幼児教育・保育を学んでいましたが、その頃から海外の子育て事情や保育内容、その考え方に関心がありました。短期間の語学研修や海外旅行を通して、その関心はどんどん大きくなり、保育園で働きながらも「長期で自分の目で日本以外の国を見て色々感じたい!」とカナダのバンクーバーへの渡加を決意しました。

日本の良さを感じつつ、様々なルーツを持つ人達を受け入れる空気感やその上で生まれる価値観・表現の違いに驚かされながら、その中で肌の色・顔の作り・母国語が違っていても、積極的にお互いにコミュニケーションをとる子どもたちの様子を間近で見ることが出来ました。
それが私に「今の、そしてこれからの子どもたちに必要な力とは?」「保育者に求められるものとは?」ということ考えさせてくれる大きな要因になりました。

そういった貴重な体験をフルに活かしながら、子ども達には、自分に自信を持ち、感じたこと・考えたことを他者にしっかり伝えたり、表現する力を身に着けて笑顔で成長して欲しいと願い、子どもの成長にとって最も大事な時期とも言える未就学期を共に過ごしサポートしていきたいです。

毎日笑顔を見せてくれる子どもたちと共に過ごせることを私自身楽しみ、充実した日々を過ごしています。

主な経歴
  • カナダへ語学研修
  • 日本の認可保育園で勤務
  • カナダ ワーキングホリデー(1年)
  • カナダ滞在中に現地のチャイルドケアに勤務(異年齢合同)
  • 資格
    • 保育士資格
    • 幼稚園教諭一種免許

Ms. Hisae

大学卒業後、保育士として働きたくさんのことを学ぶ中、自分の英語のスキルをしっかりと磨きたいと思いカナダのトロントへ語学留学しました。ワーキングホリデー中に、英語を学ぶのではなく英語で何か学びたいと思い、幼児教育の免許が取れるCollegeに進学したあと、トロントのデイケアで2年間働きました。
どの国に行っても、どの言葉を話していても、子どもたちの好奇心や大人が考えられないような発想の数々に驚かさせる毎日です。

言葉は伝えたい相手、伝えたいことがあってこそのツールです。子どもたちにとって伝えたい相手になり、伝えたいことがたくさんの毎日を作ることは、同時に子どもたちにとってもたくさんの学びがある日々になると思っています。異文化が混ざり合うトロントに5年住んだ経験を活かし、広い視野で子どもたちと関わりながら、お互いに成長していけるような保育を目指しています。

主な経歴
  • 4年制大学で幼児教育と心理学を勉強後、保育士として3年間勤務(乳児・幼児共に担任を経験)
  • カナダ語学留学を終え、2年制(Early childhood education専攻)のカレッジへ入学
  • 現地のデイケア2年勤務(ToddlerとPreschoolの担任を経験)
  • 計5年間カナダのトロント在住
  • 資格
    • 保育士資格
    • 幼稚園教諭一種免許
    • Resistered Early childhood educator(カナダ・オンタリオ州 幼児教育資格)

PAGE TOP